集客・セールスの悩みから解放され
「納得の収入」「自由な時間」も両方とも手に入る

ひとり起業家のための
『高単価×高成約率×理想の顧客』
の仕組み構築セミナー

メール講座を見ていただいたあなたには
特別価格でご案内

  • 家族との時間は、まだしばらくは、我慢かな、、、
  • こんなに頑張ってるのに、売上、これだけ???
  • 何でも良いから、安定的に集客できる方法ないかな・・・
  • 話をじっくり聞いてくれれば、わかってもらえるのに・・・
  • いつも、あとちょっとで成約できないのは、なぜ???

 

これらは、私や、私が所属しているマーケティングパートナー協会で活動するコンサルタントが、ひとり起業家の方からよく聞く悩みです。

もし、あなたも同じような悩みを感じているなら、今回のセミナーが、きっと役に立つはずです。

ただ、セミナーの詳細をお伝えする前に、聞いてほしい話があります。
あなたにとって、セミナーが本当に役立つかどうか判断していただくためにも聞いてほしい話です。

22歳、ビジネス未経験の女子大生が
たった1ヶ月で960万円売り上げた秘密

中島さんは、当時、大学を休学中の女子大生でした。
もちろん、それまでビジネス経験はゼロ。
0
でも、
0
「大学を休学して時間があるから、就職する前に自分で稼いでみたい!
せっかくなら月100万稼ぎたい!」
0
と思い、ビジネスをスタートしました。

彼女がビジネスのテーマに選んだのは、留学を希望する高校3年生を対象とした、
スクールプログラム。
10ヶ月間のプログラムで受講料は120万円という、高額なプログラムを構築しました。

その後、たった1ヶ月で8名と成約。960万円の売上を達成しました。
この時の集客人数は12名。
12名中8名が、120万という高額商品を購入してくれたのです。

なぜ、ビジネス経験ゼロ、マーケティングも学んだことがない女子大生が、
120万の商品を12人中8人と成約できたのか?

その秘密は、正しい方法と正しい順番で、ビジネスの仕組みを構築したから、なんです。

それが、、、

『高単価×高成約率×理想の顧客』
の仕組み

この仕組みを作ること。この3ステップだけなんです。
具体的には、、、

ステップ1:高単価商品を作る

まず、高単価商品を作ります。私の言う高単価の定義は、、、

BtoB=100万円以上
BtoC=30万円以上

です。

 

なぜ高単価商品を作るのか?
それは、お客さんの人数を少なくしたいからです。

たとえば、1万円の低単価商品を売って月に100万円を稼ごうと思うと、100人に販売する必要があります。
1ヶ月、休みなく働くとして、毎日3人〜4人に1万円のものを売り続けなければいけません。
o
これを毎月繰り返すのは難しいですよね。

でも、10万円の商品があれば月に10人、30万円の商品だったら月に3人〜4人に販売すれば、月100万円を突破できます。
少ないお客さんが相手ですから、かける時間と労力も減らして高収入を得ることが可能になります。

使える時間が限られているひとり起業家の場合、売った後のサポートなどを考えても、まず高単価商品にすることは必須なんです。

ステップ2:高成約率の仕組みを作る

次に、高成約率の仕組みを作ります。

私の中では「成約率30%以上」を、高成約率の定義にしています。高単価商品を作っても、成約率が低いと集客が大変になります。

例えば、成約率10%で毎月3人のお客さんを獲得しようと思ったら、集客人数は30人必要になります。
毎日一人ずつ集客し続けるって、結構大変ですよね。

 

でも、成約率を30%まで高めることができれば、毎月3人のお客さんを獲得するための集客人数は、月に10人程度でOKです。
10人を集めて30万円の商品が30%の成約率で売れれば、月に90万円の売上になります。年間なら、1,080万円になりますよね。

集客というのは、最も時間と労力がかかるものだし、コントロールしづらいもの。

だからこそ、自分でコントロールできる単価と成約率をできるだけ高くする仕組みを作ることが大切なんです。

 

高成約率の軸となるのが、「顧客獲得型セミナー」です。セミナーと言っても、大人数の前で登壇して話す…というものではありません。おすすめは1人〜5人という少人数を集めてセミナーをすることです。

この顧客獲得型セミナーが作れるようになると、集客・セールスの悩みから解放されます。
しかも、お客さんから感謝されて、「ぜひお願いします」と言われて成約できるようになります。

クレームもなく、顧客満足度の高い状態でお客さんが商品やサービスを利用してくれるようになります。

ステップ3:理想のお客さんを集客する仕組みを作る

最後に、理想のお客さんをセミナーに集客します。
理想のお客さんとは、「こんなお客さんなら、100人相手にしたって苦にならない。」と思えるようなお客さんです。

理想のお客さんを集めれば、ストレスなく楽しく仕事ができますし、クレームの怖れもなくなります。
0
ひとり起業家は、時間が命
クレーム対応に時間を浪費するわけにはいきませんからね。

「でも、そんな選り好みをしていたら、たくさん集まらないのでは?」

と思われるかもしれませんが、大丈夫です。

なぜなら、先ほどもお話ししたように、高単価商品を高成約率で売れる仕組みができていれば、集客に必要な人数は少なくてすむからです。

30万円の商品が30%の成約率で売れれば、月に10人を集めるだけでも売上は90万円。年間なら1,080万円。

月に10人の集客でよければ、そこに気の合わない人に来てもらう必要があるでしょうか?

 

集客方法については、一概に「これで集客しましょう!」というものではなく、テーマやターゲット、得意・不得意もあるので集客方法は変わります。

  • 異業種交流会で出会った人を、セミナーにお誘いする。
  • これまで築いてきた人脈に、セミナーを案内する。もしくはセミナーを紹介してもらう
  • これまでに獲得してきたフォロワーに、セミナーを案内する。
  • 広告で集めた見込み客にセミナーを案内する。

などなど。
ちなみに、女子大生の中島さんは、ジョイントベンチャーで集客していました。

 

*  *  *

中島さんが120万円の商品を12人中8人と成約できたのは、『高単価×高成約率×理想の顧客』、このたった3つのことを実践したからでした。

そして、中島さんの他にも、『高単価×高成約率×理想の顧客』の仕組みを構築したことで成果を出している方がたくさんいらっしゃいます。

他にも、こんな成果が出ています

成果を出されている方の一部を紹介しますと、、、

(Kさん:学習塾経営)
安い授業料で死ぬほど働いて、なんとかギリギリの 状態で、疲弊しきっていた。
高単価のコースを用意してセミナーを開催したところ、 一度のセミナーで12人中8人が120万円のサービスを購入。その後も3年間、成約率80%を維持。

(Hさん:ボイストレーナー)
15年ほどボイストレーナーをしていたが、ビジネスという感覚がなく、1回1,000円でしていた。
高額商品を作って、「高いと言われないかな」と不安を感じながらも見込み客に提案したところ、6ヶ月/66万円の契約を獲得。

(Sさん:ファッションコーディネーター)
59,000円のサービスを10人にセールスしたけど、 1件も売れなかった。
セミナーの作り方を学んで実践したところ、 商品内容は変えないで30万円に値上げしたものが、 成約率50%で売れるようになった。

(Sさん:ソフトテニスコーチ)
コーチ業を始めたものの、上達法をまとめた数千円の動画しか売れず、コーチの契約が取れなかった。コーチというよりも動画販売ビジネスになっていた。
高単価のメニューを作り、セミナーを開催して販売したところ、 10万円、14万円、30万円のコーチ契約を受注

(Oさん:インテリアコーディネーター)
もともとセミナーを開催していたが、数ヶ月間、売上ゼロが続くこともあり、起業1年目の売上は年間で100万円もなかった。
正しいセミナーからの販売の流れを取り入れたことで、今では成約率は2年連続で80%超。実質半年の稼働ながら、売上は年1,000万円を超えるまでに拡大している。

この他にも、たくさんの方が成果を出されています。
0
その成果は、『高単価×高成約率×理想の顧客』の仕組みを構築すれば、あなたにも手に入れられる成果です。

ただし、それぞれのステップには、正しい方法と正しい順番が存在します。
間違った方法で作ってしまっては、成果は期待できません。

その正しい方法と順番をお伝えするのが、今回のセミナーです。

ひとり起業家のための 『高単価×高成約率×理想の顧客』
の仕組み構築セミナー

このセミナーでは、こんなことがわかります。

  • 売れる高額商品を作るための3つのステップ
  • 高額でも 「ほしい」 と言ってもらえる商品を作るために理解すべき、顧客の○○と△△
  • 5万円で売るのが精一杯と思っていたサービスが、15万円にしても 「安い」 と言われて売れた理由
  • ほとんどの人がやっていない、高額にしても売れて当然と思えてくるある意外な方法とは?
  • 売れる仕組みを手に入れるために、あなたが今から用意すべき、たった1つのもの
  • あなたの商品に自然に興味を持ってもらえる、セミナーの基本ストーリー
  • セミナーをするのが怖かったWEBデザイナーが、たった3回目98万円の契約を取れた理由
  • セミナーから自然な流れで販売まで持っていく方法
  • セールスに苦手意識を感じる人に共通する誤解とは?
  • 数ヶ月間、売上ゼロが続いたこともあるインテリアコーディネーターが、成約率80%、実質半年で売上1,000万円を達成できた秘密

 

などなど、あなたが『高単価×高成約率×理想の顧客』の仕組みを作る道筋をお伝えします。

想像してみてください。

「納得の収入」「自由な時間」手に入れたら
あなたは何をしたいですか?

たとえば、、、

月収100万円以上。さらに上げることも。
自分の知識・技術・商品で、お客さんから感謝されながら稼げる。
高額な商品・サービスを用意して、少ない客数で満足できる収入を得られる。
1回のセミナー開催でサラリーマン時代の月収を稼ぎ出せる。
集客やセールスに時間を取られず、顧客サービスに力を入れられる。
自分の価値観にしたがって、他人に指図されずに仕事ができる。
お客さんを選ぶことができ、気が合わない人と我慢して付き合わなくてよい
家族に我慢や不自由をさせず、子供の希望を無理なくかなえてあげられる。
仕事に支配されるのではなく、家族サービスや遊びもしっかりと楽しめる。
新しい趣味を始めたり、興味がわいたことに自由にチャレンジできる。
国内でも海外でも、行ってみたい場所に好きに旅行に出かけられる。
欲しいものが見つかったら値段を気にすることなく買える。
人生を、自分の思うとおりにデザインする。

こんな未来を手に入れることだって可能です。

ぜひ、「納得の収入」と「自由な時間」を両方とも手に入れる一歩を踏み出してください。

Zoomでのオンライン開催です

セミナーは、Zoomでのオンライン開催になります。ですので、移動にお金や時間をかけることなく、事務所や自宅から参加していただけます。

Zoomを一度も使ったことがないという方でも、使い方をご案内しますので心配はいりません。セミナーのお申込み後にお届けするZoomのリンクURLをクリックすれば、後は画面に出てくる指示にしたがうだけ。それこそセミナー開始の15分前からでも準備を整えられます。

参加費について

今回のセミナーは、以前に「高単価商品の作り方」「高成約率で売る仕組みの作り方」として別々に行っていたセミナーを1つにまとめ、ブラッシュアップしたものです。

それぞれのセミナーは3,300円で開催していましたので、本来であれば今回のセミナーの価格は6,600円でもなんの問題もないと思っています。

ただ、メール講座を最後まで見ていただいた熱心なあなたについては、私も応援させていただきたいと思い、今回は

3,300円(税込)

で参加していただけることにしました。

セミナー概要

3月28日(木) 14:00〜17:00
3月29日(金) 14:00〜17:00
3月30日(土) 14:00〜17:00

定員:各5名

参加費:6,600円 → メール講座からのご招待価格 3,300円(税込)

お申し込みはこちらから

下のボタンをクリックすると、お申し込みページに移動します。

お名前とメールアドレスを入力し、参加希望日とお支払い方法を選択して、お申し込みください。

講師紹介

プロフィール写真主催:創策工房
代表 宇都宮 真輔

【プロフィール】
マーケティングコンサルタント。

会社員時代は営業職が中心だったが、営業トークが大の苦手。
6ヶ月間連続で売上ゼロという経験もあり、トークが苦手なままでも売上をあげられるようにインターネットや文章、パターン化されたトークやセミナーを活用したマーケティングノウハウを習得。
0
2019年にマーケティングコンサルタントとして独立起業。直後にコロナ禍が発生するも、渦中の2021~22年にはWEBでの販売企画、セールスライティング、セミナー構築などで、ビジネスパートナーの売上累計1億2,187万円に貢献。
0
一般社団法人マーケティングパートナー協会 認定パートナー

お申し込みはこちらから

下のボタンをクリックすると、お申し込みページに移動します。

お名前とメールアドレスを入力し、参加希望日とお支払い方法を選択して、お申し込みください。